2007年 12月 20日
中国Ⅷ 南山大仏
烟台に行った次の日、南山大仏に連れて行って貰いました。
看板の説明によると、
錫と青銅で作られた釈迦仏で、高さ38.66m、重さ380トン世界最大の銅で作られた大仏。
蓮華座下に功徳堂、万仏殿、仏教の歴史博物館がある。
万仏殿内には9999個の金銅仏像が安置されており、これらの仏像は、
大仏鋳造用青銅の残りを使用して作られ、大仏と合わせて1万体を構成している。
歴史博物館内には仏教文化の反映の歴史を展示してある。
と言うことだそうです。

遠景 これからこの階段を上るのかと思うと・・・。
d0103199_862449.jpg





万仏殿内
d0103199_88413.jpg

大仏 これだけ見ると大きさが解りませんが。
d0103199_8908.jpg

蓮華座下から下界を臨む 高い 風を遮る物無し。
d0103199_894426.jpg

大雄寶殿?
d0103199_8113024.jpg

何とも中国的
d0103199_8125584.jpg


そろそろ中国紀行は打ち止めとします。
御覧いただきありがとうございました。

D70 Nikon18-200
[PR]

by liuxin1952 | 2007-12-20 08:15 | 雑記


<< ホンモロコ即売会      中国Ⅶ 烟台 蓬莱閣 >>