<   2012年 05月 ( 17 )   > この月の画像一覧

2012年 05月 30日
カイディン帝廟
西洋趣味だった12代カイディン帝の廟。
随所に洋式建築が取り入れられた廟は他とは異なる趣で、どこか教会風でもある。王座にはカイディン帝像が祀られ、その下には遺体が収められている。
ガラスや陶器を使ったモザイクが美しい。
以上 ガイドブックより 
d0103199_6141632.jpg


Panasonic LX3

続きがあります。
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-30 06:22 |
2012年 05月 29日
グエン朝王宮
グエン朝(1802-1945)13代にわたる皇帝の居城。
正面の王宮門をくぐると、まず北京の紫禁城を模した太和殿、左手には各皇帝の菩提寺、顕臨閣があり、庭には9つの巨大な鼎(3本足の釜)が並ぶ。
王宮への入場門は城壁の四方にそれぞれあるが、一般人場は南東側の午門(王宮門)から入る。
この王宮門は上に登ることができ、そこからの眺望が素晴らしい。
以上 ガイドブックより
ティエンムー寺から車で15分程度の移動でグエン朝王宮につきます。
d0103199_22425737.jpg


Panasonic LX3

もう少しあります。
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-29 06:39 |
2012年 05月 28日
ティエンムー寺
1601年に建てられた、八角形七層の塔を持つフエのシンボル的寺院。
中にある古い車は1963年にベトナム戦争に抗議して焼身自殺した住職のもの。
以上 ガイドブックより
d0103199_22531056.jpg


Panasonic LX3

もう少しあります。
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-28 06:56 |
2012年 05月 27日
ボート
水上生活者の双胴船に乗ってフォン川を遡り、ティエンムー寺に行きます。
d0103199_65860.jpg


Panasonic LX3

もう少しあります。
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-27 06:14 |
2012年 05月 26日
フエ
ベトナム最後の王朝、グエン朝(1802-1945)の都が置かれたフエ。
現在も残る王朝の建造物群は世界遺産に登録されている。
現在はハノイ、ホーチミンに次ぐベトナム第3の都市。
フォン川のほとりに静かなたたずまいをみせる、かつての栄華を物語る寺院や帝廟をゆっくり巡りたい。
以上 ガイドブックより抜粋
ということで、シクロ(自転車タクシー)に載って早朝の市場見学に行きました。
d0103199_21302598.jpg

手に持っているのがブレーキ。かなり危なっかしい。

Panasonic LX3

まだまだあります。
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-26 06:09 |
2012年 05月 25日
ベトナムⅨ
市内のホテルで飲茶の昼食を楽しんだ後、
d0103199_22554121.jpg


Panasonic LX3

続きがあります。
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-25 06:50 |
2012年 05月 24日
ベトナムⅧ
ベトコン 帽子 マフラー サンダルがベトコンのシンボルだそうです。
サンダルは古タイヤの底に、チューブで紐を付けたものだそうですが、紐が抜けないのが不思議です。
d0103199_6221519.jpg


Panasonic LX3

もう少しあります
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-24 06:32 |
2012年 05月 23日
ベトナムⅦ
地下トンネルで有名になったクチに到着です。
料金所
d0103199_22454317.jpg


Panasonic LX3

もう少しあります。
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-23 06:42 |
2012年 05月 22日
ベトナムⅥ
2日目
通勤ラッシュの中を、ベトナム戦争で有名なクチトンネルへ
何度見ても迫力です。
d0103199_21532249.jpg


Panasonic LX3

もう少しあります
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-22 06:50 |
2012年 05月 21日
ベトナムⅤ
ホテルの周りを探検した後、車で食事に。
市内にはフランス時代の名残をとどめる建物が沢山有ります。
ベンタン市場
d0103199_22322094.jpg


Panasonic LX3

もう少しあります。
[PR]

by liuxin1952 | 2012-05-21 06:29 |